インドの結婚観。砂漠を旅して。恋愛結婚か、お見合い結婚か。

インドを歩いていると色々考えることが多い。

先日砂漠の中のちいさな村に滞在した時、同い年の女の子に18歳の娘がいた。
聞けば10歳の時に結婚したらしい。
12-13歳で子供を産んだ事になる。

そもそもIDカードもめちゃくちゃで、誕生日もわかっていないから、その歳が本当の年かもわからないけども。でも見た目は若そうに見えた。

その後17歳の息子さんと一緒にラクダに乗る機会があって、彼とゆっくり話すことができた。
ラクダって馬みたいに乗って操れること知らなかった。ラクダも走ります)

f:id:moily-cambodia:20190117163007j:plain

ラクダの写真

 

「日本では結婚相手や時期は自分で決められるんでしょ?いいなぁ。僕は来年結婚しなくちゃいけないんだよ。本当は24-25歳で結婚したいのになぁー」

と言っていた。

相手も両親が決めて、相手を知るのは結婚式の日らしい。それまで顔も何も知らされないみたい。
離婚も絶対にできないと、彼は言ってた。

きっと彼の願いは叶わず、来年結婚するのだろう。

だからと言って、それは絶対に不幸なのかというと、多分そうでもないと思う。

日本に生まれて、気づいてなかったけど
たくさんの選択を自分でできるって、
場所によっては全然当たり前じゃないんだなぁ。

でも、選択肢が多い=絶対幸せ でもないよなぁとも感じる。