6/6土 大阪でお話しさせていただきます

6/16久しぶりにお話しさせていただきます。
大阪でお話しさせていただくのは初めて。


私の人生で大切な1年。
今の活動全ての軸になっているのはNPO NICEのプログラムぼらいやーに参加したこと。そんな自分の中の原点のNICEさんのお話しさせていただけることになりました。

 

世界を回った時の話。
立ち上げの話。
カンボジアの話。
日本での坂路開拓。

 

何より教員になりたくて、教育以外の勉強、経験をしてこなかった私が、ブランドを作り、物を販売することになったのだから、やっぱり色々ありました。知らないことだらけで。

 

でもそんな私でも、なんとかここまでこれました。

1年1年少しずつ自分の状況が代わり、
今の自分から俯瞰して見ると実はあの頃苦しかったな。
とか歯食いしばってたな。とか。
苦しみの真っ只中にいた時はそんな話はできなくて。

今だからようやく笑って話せるようになりました。
こんな私にできたから、誰でもできるって思うので
そんな話をしようかなって思ってます。

 

スペシャルゲストさんに聞いてみました!= Part① =

【6/16(土)カラフルEXPO】※入場無料

カラフルEXPOに参加して頂く団体の方やゲストの方にお話しをお伺いして、開催日まで順次ご紹介させて頂きます♪

今回はスペシャルゲストからこの方!

◉現在の仕事について、正式名称と役割・役職名
お名前
などをお願いします。

ーーかご屋 moily 代表
池宮 聖実 Ikemiya Kiyomi です。

◉何を(目指している)しているお仕事ですか?

ーー世界の貧困問題を解決するブランドを作ることを目指しています。

◉具体的な仕事内容を教えてください!

ーーカンボジアのカゴ編みの村でカゴ作りをしています。デザインはオリジナルで、高品質なものを作り、日本で販売しています。卸(全国40店舗弱)ネットショップ 百貨店での企画展や催事出店 雑貨屋さんやギャラリーでの企画展販売、イベント出店で販売しています。本年度直営店オープンしました。

◉なぜその仕事を選んだんですか?

ーー世界の家族たちと仲良くなり、一緒に過ごしていると貧困が人ごとではなくなっていきました。また支援慣れの現実を目の当たりにしたこと、友人が身体を売って生活していたことなどを経て、自分にできることを始めよう。貧しさではなく、その国、土地の強さを生かしたものづくりをし、最低限の収入を作ろうと決めました。

◉学生時代に何に取り組みましたか?

ーーバイトが好きで、いろんなバイトを経験しました。
海外には全く興味がなかったです

◉聖実さんは、NPO法人NICEの1年間旅をしながらボランティアをするプログラム「ぼらいやー」の参加者でもありますよね。行った時期と国名を教えてください!

・時期
2010-2011
・国数と国名
タイ、ラオスベトナムカンボジア、中国、モンゴル、インド、ネパール、エジプトヨルダン、イスラエルケニア南アフリカ、アルゼンチン、ボリビア、ペルー
の計16カ国です。

◉ぼらいやーに参加した目的や理由は何ですか?

ーー学生の頃カンボジアへボランティアに行った際、今まで日本で得た情報として知っていたカンボジアとの違いに驚きました。こんなにメディアからの情報と、自分の目で見ることには違いがあるんだ!と気づき、当時教師になりたかった私は、現地の本当の声を生徒に届けられる教員になるために。と、ぼらいやーの参加を決めました。
始めたカンボジアに行ったのが3年生の終わりだったので、大学を卒業してからいきました。

◉聖実さんの熱い思いとそれを形にしていく実行力。そしてなによりも気さくなお人柄!学生時代に経験したことが将来のキャリアに繋がっている聖実さんのお話しは、必ず、皆さんの将来を考えるヒントになると思います。

ぜひ、聖実さんのお話しを会場で聞いてみて下さい♪

かごブランド moily
https://www.moily-bk.com
ブログ
http://www.moily-blog.com
取材記事
https://www.ganas.or.jp/20160224moily/

【カラフルEXPO】お申込はこちら
👇
http://www.nice1.gr.jp/topics_detail30/id=12184
または、イベントページの「参加」ボタンをポチっとお願いします。
👇
https://www.facebook.com/events/293661747837245