カンボジアでバイク事故に遭った。そしたら・・・

スォスダイ。カンボジアのかご屋moily 代表のきよみです。

 

f:id:moily-cambodia:20160212093813j:plain

 

実は先日バイク事故に遭いました汗

 

もう2週間ほど前の2/3のことで、もう傷もほぼ完治しましたのでご心配なく。

 

カンボジアの運転状況は最悪です。

 

基本的にバイクが車より多い国です。

多いというか、多すぎる。

 

携帯で電話しながらとか

スマホ見ながらとか

もちろんバイクは4人も5人も乗ってるし

荷物も積載量オーバーどころじゃないし

ヘルメットもかぶったりかぶらなかったりだし(一応ルールでは運転手はかぶらなきゃいけない)

 

中央分離帯があるところでは、反対車線にいけないからか逆走のバイクがめちゃめちゃ多い。

 f:id:moily-cambodia:20160218143925j:image

しかも最近な125㏄以下のバイクは免許がいらないという謎の法律が今年の初めにできました。

 

もともとほとんどの人が免許もってないんですけどね。

子どもたちも堂々とバイクに乗っています。

 

そんなカンボジアなので在住者で事故に遭うのは、在住者あるあるです。

 

私も何度も事故に遭遇しています。(昨日も見た)

 

そんなわたしも遂に事故に遭ってしまいました。

 

首都のプノンペンに向かうまっすぐな直線。

わたしはバイクの後ろに乗せてもらっていました。

左前にいたバンの右後ろをずっと付いて,そこそこのスピードを出しながら走っていたのですが、

 

バンがいきなり!!!

 

いきなり!!!

 

いきなり!!!

 

 

右ウインカーだしながら曲がってきた!

 

そう。カンボジアではウインカーは曲がる前に出して、後ろの人に曲がることを知らせるものではなく、

 

曲がると同時に出すもの!!!

 

意味ないやないかー!

 

そんな感じであわてて急ブレーキをかけ右に曲がりながら倒れ、そのまま転がりました。

 

車にぶつからなくて本当に本当によかった!!!!

 

二人乗りの後ろだったけどヘルメットかぶっておいてよかった(こちらでは後ろに乗る人はほとんどかぶってない)

 

奇跡的に!!!!擦り傷と打撲のみで済みました。

 

前にいたバンはそのまま走っていってしまったので、なにも言えなかったのが少し悔しいですが

 

ここからがカンボジアのすごいところ。

 

転んでいるわたしたちのところへ人が集まる集まる。

 

大丈夫か?大丈夫か?と集まる集まる。

 

汚れているぞと、体から砂をはらってくれて

 

傷口にはタイガーバームを塗ってくれて(スースーしてめっちゃ痛い)

f:id:moily-cambodia:20160218143931j:image

(写真のお姉さんがタイガーバーム塗ってくれた)

 

バイクが壊れていないかと確認している間にはすぐに椅子が運ばれてきて「座りな」って言ってくれるし

 

バイクが動かないとわかると、バイクを一緒に持ち上げて修理屋さんまで運んでくれる。

 

なんて優しいの!!!!はうー( ;∀;)

 

 

なんだか心がほっこりしてしまいました。

 

 

にしても、事故にはやっぱり遭いたくない!!!!

 

こちらカンボジアでは事故の痛々しい写真がよくfacebookにあがってシェアされています( ;∀;)

 

なぜ血まみれの写真をSNSにあげるのか汗

 

自分がSNSにまわらなくってよかった

 

これから本当に気を付けよう汗

 

 カンボジアに来る際はぜひみなさまお気を付けくださいー

 

f:id:moily-cambodia:20160217184012j:plain

 

moilyの商品はこちらから購入できます。

 

オンラインショップはこちら 

moily.buyshop.jp

 

公式HPはこちら

www.moily-bk.com