自分軸の見つけ方 No2

 自分の軸を作りたい。とか、自分の芯が欲しいとか、自分の使命を見つけたい。

 

そんなために

 

前回の日記で自分の人生のミッションをみつけることで、ゴールが定まり、

それに向かって行動、発言することで軸ができると書きました。 

 

moily-cambodia.hateblo.jp

 

今日は人生のミッションの見つけ方

 

自分のミッションの見つけ方

 

人それぞれ、生まれた場所も違えば、育った環境も違い、言語もそれぞれ。好き嫌いも違うし、得意不得意なことも全部違うわけです。

 

だから人生のミッションも人それぞれ。

 

家族のためになにかをするのか。

友達、大切な人のためになにかをするのか。

地域のためかもしれないし、国のためかもしれない。

他の国のためだったり、地球のためだったり。

差別を受けている人のためかもしれないし

未来を作る子供たちのためかもしれない。

 

規模が大きい小さいなんてそんなことはどうでもよくって、「このために人生を捧げられる!」というものに出会うってとても素敵なこと。

 

こればかりは人に聞いたり、真似したりできるものでもない。

自分の中に答えがあると思います。

 

 

実際わたしがしていることを紹介します

 

まずは行動すること

毎日毎日家から出ずに、食っちゃ寝していてもミッションはわかりません。

 

新しい刺激を取り入れなければ同じことをループして考えてしまいます。

 

本を読んだり、映画を見たり、人と会ったり。

 

そしていつもとはちょっと違うことをしてみる。

いつもと少し違う映画を借りてみたり。

大好きな本に出会ったのなら、その人の講演会はないのか?とか調べてみる。

いつもの友達ではなくて、今までは興味はなかった、なにかに夢中になっている友達にその話を聞いてみる。

イベントや、交流会、セミナーなど勇気を出して行ってみる。

 

実際わたしもこの辺りからはじめました。

世界一周の旅に出る前は、周りにバックパッカーがいなかったことからmixi(懐かしい)でバックパッカーたちのオフ会を探し、死ぬほど緊張して初参加。一気にバックパッカーの友達が増え、バックパッカーの壁が低くなりました。

いつもメルマガを読んでいたある方のイベントが名古屋であると知り、なんとスタッフ募集中。こちらもめちゃくちゃ勇気をだして申し込みました。その時スタッフとして来ていた子は、今一番のわたしの親友であり、理解者です。

 

わたしはこのようにして付き合う友達たちが変わり、入ってくる情報も変わり、考え方も、行動も変わりました。

 

 

いつもと違う行動をしたら、かならずいつもと違うことが起こります。

 

 

 

自分の感情に敏感になること

 

行動をしたら必ずしなくてはいけないことが、これ。自分の感情に敏感になること

 

本を読んだり映画を見たり。

イベントに参加したり、人と会ったり。

 

いつもと違うことをしたら必ず、なにかしらの感情が沸き起こります。

感動するのか、

興奮するのか

いやな気持になるのか

つまらないと感じるのか

 

その気持ちを絶対に放置しないこと!!!!

わたしはこれが大切だと思っています。

 

感動したんだったら、なぜ自分はそのこと(本、映画、人など)に感動したのだろう。と考える。

例えば、主人公の生き様に感動したのなら、なぜ自分はこの主人公の生き様にここまで熱くなるのだろうか。他の人じゃダメなのか?なぜダメなんだろう?

 

と、なぜなぜ?と、自分の感情に向かい合うのです。

最低でも3回はなぜ?どうして?と自分にきくこと。

 

そうすると自分の本質が見えてきます。

 

わたしは難しいことを深く考えるのが苦手なので、いつもノートに書きだしながら自分と向かいあい、マインドマップのような書き方を取り入れています。

 

f:id:moily-cambodia:20160213122523j:plain

 

旅中も毎晩帰ったらノートに向かい合っていました。

 

あの人の発言でわたしはすごく悲しくなった。なんでだろう

今日いったあの場所でなぜか涙が出てきた。なんでだったんだろう

あの子のことはなぜか応援したくなる。なぜだろう

あの人と一緒にいるだけでパワーをもらえている自分がいる。なんでなんだろう

 

なんでもなんでもなぜなんでですw

 

今でももちろん、自分の中で納得いかないとき、興奮したとき、もやもやしてるときすぐにノートを取り出して、自分に聞きます。なんでだろうって。

 

このように繰り返していくことで、自分が何に幸せを感じ夢中になれて、どんな時に悲しくなるのか、など自分自身をしり自分の軸ができていくのです。

 

最後に最も大切なこと

まずは自分が幸せになること。幸せだと気づくこと。楽しむこと。

 

わたしはこれがない限り、心から人のため動けないと思うのです。

 

自分が満たされていないと、しんどい時「自分も我慢してやってあげているのに!!」という、押し付けのような上から目線のような、なんだか嫌な気持ちになってしまいます。それでは全く意味がありません。

 

やっぱり、心からやりたいことを。楽しいなー幸せだなーって気持ちでやること。それが一番。

 

わたしも以前は、

「もっと~したい。もっと~が欲しい。」ばかり思っていた気がします。

 

もっとお金欲しい。もっと時間欲しい。とかねw

 

私は世界を周り、自分がいかに満たされているかを知りました。

 

家族がいて、話を聞いてくれる友達がいて、住む場所があり、辛くなったら帰る場所があり、お金持ちではないけど、飢えに苦しむわけではなく、食べたいときに食べたいものをたべられる。

 

生きることに不安がないってなんて幸せなことなんでしょう。

一人じゃない、助けてくれる家族や友達がいるってどんなに幸せなんでしょう。

やりたいことをやろうと思えば、自分の努力でできるってなんて素晴らしいの!!!!!!!!!!!!

 

わたしってなんて幸せ者なんだ!と。

気づいたわけですw

 

 

それに気づいたら、心が満たされて、もう充分だな。

ってなるんです。

 

そして自分が満たされると矢印は自然と外を向くもの。

その時はじめて「自分は自分以外の何のために生きるべきなんだろう?」という問いが出てくるのです。

 

  • あなたがまだ欲しい。もっと欲しい。足りない。と思っているものはなんですか?

 

  • 逆に、あなたがすでに持っているものはなんですか?満たされているものはなんですか?
  • 感謝したいものはなんですか?誰ですか?

 

たくさんの人の心が満たされて、たくさんの人が人生のミッションのために幸せに楽しく生きれますように❤

 

以上。2回にわたって書いてみました(^^♪

 

私が思う生き方でした。

素敵なお題を与えてくれて改めてしっかりかんがえられました(*^_^*)ありがとうございましたー!