moilyについて-moily設立奮闘記-カンボジア

【今まで人に言えなかった】0から1を作り出すときに本当に大変だったこと

スォスダイ。カンボジアのかご屋moily 代表のきよみです。 昨日は途上国で起業するうえで大切なこと、大変なことを5つ書きました。 今日は "わたしが経験した、恥ずかしくて今まで人にはあまり言えなかった!本当に大変だったこと" 前回の記事で大変だった…

途上国でビジネスをするにあたって心得ておくべき5つのこと

スォスダイ。カンボジアのかご屋moily 代表のきよみです。 いつも講演などをさせていただくとmoillyを立ち上げる中で一番大変だったことはなんですか? と必ず聞かれます。 わたしの一番苦手な質問。いつもこの質問の旅にうーん。。。と考え込んでしまいます…

かごを商品として決めるまでの道のり。そのために大切なこと。

スォスダイ。moily 代表のきよみです。 今日はわたしがなぜかごを扱うことになったのかを書こうと思います。 まずは自分たちでお金を生み出すという経済力が必要 現地の人たちと村の問題について話せる関係の大切さ(国、村によって状況は違う) 問題を解決…

10年間教師を目指していたわたしが、カンボジアの奥地でブランドを立ち上げた理由【カンボジアでの気づき編】

スォスダイ。カンボジアのかご屋moily代表のきよみです。 前回はなぜ私がカンボジアへ行くことになったのかのきっかけを書きました。 カンボジア渡航前はバリバリ教師を目指していたわたし。 目的の一つであった面接で話す内容をゲットして帰国し、(笑) こ…

10年間教師を目指していたわたしが、カンボジアの奥地でブランドを立ち上げた理由。キッカケ編

スォスダイ!moilyの代表 池宮です。 (スォスダイはクメール語でこんにちは) 私池宮は、カンボジアで活動をはじめ2016年で3年目に突入しました。 今日からは私がカンボジアで仕事をしている道のりと共に、その時の気づきや、今同じ状況にいる方にわたしは…